メイドカフェ/メイド喫茶のバイト実態クチコミサイト

当サイトに愚痴を書き込むと起こる良いこと3つ


愚痴を書くことで他の誰かの役に立てるのに、それでもあなたは溜め込みますか?

『愚痴を言うのは良くないこと』ほとんどの人はそう思っていますよね。
でも、自分が溜め込まずに愚痴を言うことで、助かる人たちもいるんです。
今回は、当サイトの設立理念でもあるそんな『愚痴』のちょっと深いお話をお届けします。

愚痴を言うことでメイドカフェ業界が良くなる??

良いことその① ブラックメイドカフェがどんどん潰れる

愚痴を書くことで、ブラックメイドカフェが業界からどんどん減っていきます。

みなさんがメイドカフェで初めて働くとき、ネットでそのお店の情報を集めたり友達に評判を聞いたりしたと思います。
ネットで評判を調べた時に、とても多くの愚痴が投稿されているお店に対して

『ここで働きたい!!』

とは思わないですよね。

なので、愚痴がたくさん書き込まれるお店や劣悪な労働条件が噂されているようなお店には新人メイドさんが入ってこなくなります。

ブラックメイドカフェは離職率が高いので、新人メイドさんが入ってこなくなるとお店が回らなくなります。
メイドさんが少ないので常連のお客さんもどんどん減っていき、やがては潰れます。

そう、メイドカフェはメイドさんがいないとお店を開けられないのです!!
つまり、みなさんの愚痴パワーがブラックメイドカフェを倒すのです!!!!

良いことその② メイドさんの労働条件がどんどん良くなる

みなさんの愚痴パワーによってブラックメイドカフェが潰れると、ややブラック寄りだったメイドカフェは次は自分の番が来るんじゃないかと不安になります。

1番ひどいことをしていたブラックメイドカフェが潰れたら、当然次は2番目にひどいことをしていたブラックメイドカフェに新人メイドさんが入ってこなくなりますよね?

それを恐れたブラックメイドカフェは、次々にメイドさんの労働条件の改善に取り組み始めます。
すると、今まではホワイトメイドカフェだったメイドカフェも、これまでより労働条件を良くしないとメイドさんを増やすことができなくなり、さらなる労働環境の改善に力を入れるのです。

良いことその③ 不幸な目に遭うメイドさんが減る

こうして、メイドカフェ業界の労働条件がどんどん良くなっていくと、そもそも悪いお店が少なくなっていって劣悪な労働環境で働かされる不幸なメイドさんが減っていきます。

また、当サイトに愚痴や噂の情報が貯まれば貯まるほど、ブラックメイドカフェを探しやすくなりメイドカフェ選びで失敗するメイドさんが減るのです。

さあ、愚痴を書き込もう。

意外な『愚痴』の持つパワー、あなたはどう感じましたか?
少しでもメイドカフェ業界を良くしたい、そんな思いを持ったあなたは、早速愚痴を書き込みましょう!

愚痴が出ない素敵なホワイトメイドカフェで働いているあなたは、その『評判』も投稿お待ちしてます♪